出水の日本一シリーズ切手

国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約の「湿地自治体」出水市が認証されたということです。便利になるだけでなく、自然と共存していく街づくりが必要になってくる時代、街並みを残していく視点も必要になってくるようです。
今回の条約認証に当たって記念切手が発行されました。日本一シリーズということで感応寺の古い歴史がその一つとして入ることになりました。記念切手は限定ということで一般販売はないのが残念ですが、ご覧になりたい方はお寺にありますのでお気軽にどうぞ。

箱崎神社の大鈴や八坂神社のお地蔵さんなどもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

みんなで集う永代供養会